カート  |  お問い合わせ  | 
フリーダイヤル 0120-971-357
海外からのお問合せ+81-3-5244-4675

工場における シグナルコンディショナに求められるもの

シグナルコンディショナの課題

オートメーション業界では、工場フロアで幅広いコントロールキャビネットを使用しています。監視および制御されているプロセスパラメータには、PLCアナログ入力チャネルに接続する前に信号変換や絶縁が必要です。

シグナルコンディショナ設置の要件

オートメーション業界では、工場の製造アプリケーションでプロセスの監視と制御が行われます。現代の工場では、より多くのシグナルコンディショナを必要とする広範囲のプロセスパラメータをモニターする必要があります。また、エネルギーを節約し、可能な場合はスペースを節約することによって、より効率的なコストを削減する必要があります。

工場フロアに設置された制御キャビネットには、通常、キャビネット内部のDINレールに取り付けられたさまざまな装置が収容されています。機器には、PLC、シグナルコンディショナ、電源、DINレール相互接続ブロックが含まれます。

ファクトリオートメーションアプリケーションのコスト削減の傾向が高まっているため、スペースを節約し効率的にコスト削減をする必要があります。シグナルコンディショナが大きくなればなるほど、制御キャビネット内での占有スペースが増え、キャビネットサイズが大きくなります。大型のキャビネットも工場フロアのスペースを占有する一因となります。

シグナルコンディショナの3つの課題とDRSL-Uを使ったソリューション

信号変換/アイソレーション(絶縁)
広い範囲の入出力(I / O)に信号変換の必要性がある可能性があります。固定された入力/出力範囲を持つシグナルコンディショナは、各入力/出力の組み合わせに対して異なるモジュールを必要とします。

非絶縁シグナルコンディショナは、グラウンドループまたは他の擬似電圧がシグナルコンディショナを通過するのを効果的にブロックせず、PLCやデータ収集システムなどの機密性の高い機器を損傷させる可能性があります。

High Density Signal Processing in Factory Automation
ファクトリオートメーション
シグナルコンディショナの電源要件
電力要件が高いシグナルコンディショナでは、制御キャビネット内のDINレールにより大きな電源ユニットの取り付けを使用する必要があります。これは、より多くのスペースを占有し、過度の熱を発生させる可能性があります。

シグナルコンディショナのスペース要件
古いタイプのシグナルコンディショナは、通常、最大25 mm以上の幅があり、冷却のためにモジュール間の隙間を必要とするため、50ユニットつけた場合、1.25m以上のDINレールスペースを占有することになります。これは、制御盤のサイズによっては、1列または2列のシグナルコンディショナをつなげることになります。

Isolated Universal Input DIN Rail Signal Conditioner
絶縁型ユニバーサル入力DINレール シグナルコンディショナ
DRSL-Uを使ったソリューション
DRSL-U絶縁型ユニバーサル入力DINレールシグナルコンディショナは、SCADAシステムまたはPLC機器へのプロセス信号をガルバニック絶縁技術でプロセスする、価格および技術面で競争力の高い製品となります。

DRSL-Uは、熱電対、RTD、線形抵抗、ポテンショメータ、電圧または電流入力を受け入れ、これらの信号を線形電圧または電流出力に変換します。このユニットは、入力、出力、および電源間の絶縁を提供し、サージ抑制や過渡およびノイズから制御システムを保護する機能を有します。 DRSL-Uはまた、電気的絶縁やグランドループを排除し、フローティングシグナルの測定に使用することができます。

DRSL-Uはスペース効率が良く、幅がわずか6mmのスリムな筐体です。制御盤のDINレールには最大50台まで取り付けることができ、レール上では30cmのスペースしか使用しません。 低電力設計のDRSL-Uは、一般的な24Vdcの電力要件で、50台でわずか40Wです。 DRSL-Uシグナルコンディショナは、垂直または水平に積み重ねることができ、モジュール間の隙間を必要とせず、追加のスペースを作ります。

DRSL-Uは、DRSL-DISPLAYプログラミングインターフェイスとDRSL-ADAPTER設定アダプタを組み合わせて使用し、簡単に設定できます。 DRSL-DISPLAYにはスクロールタイプの4行の表示のLCDディスプレイで構成され、7ヶ国語(英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、デンマーク語、スウェーデン語)のヘルプテキストで設定手順をガイドします。 DRSL-Uは電子ハードウェアスイッチで設計されているため、内部DIPスイッチを直接設定するためにデバイスを開ける必要はありません。