カート  |  お問い合わせ  | 
フリーダイヤル0120-040-572
海外からのお問合せ+81-3-5620-1880

計測・制御機器総合メーカー

テクニカルガイド

最近の記事
カスタム/市販センサを選択する際に考慮すべき3つの要素

航空宇宙メーカーおよびエンジニアは、自らの用途に最適化されたセンサを得るだけでなく、高コストのリソースを節約して、それを最も必要としている新たな航空宇宙製品やプロセスの革新に回すことができます。

航空宇宙産業で用いられるロードセル/信号調節器

OMEGAのロードセルおよび信号調整ソリューションは、顧客のニーズを完全に満たしました。現在までに、20を超える装置に、このクランプ力制御システムが備えられています。各システムに、2個のLC201-300ポンドロードセル(冗長性目的)と2個のIN-UVI信号調整装置が備えられています。

熱電対と測温抵抗体の振動損傷の防止

振動は、熱電対およびRTDのワイヤに機械的応力を与えます。熱電対は振動疲労を起こし、絶縁不良や短絡につながります。接合点でなく短絡部で取得した測定結果の値が間欠的に高くなるので、このことが分かります。

圧力センサ・ロードセルの測定について

圧力センサ・ロードセルの変換素子は、プロセスの圧力や力に応答して出力信号を生成し、それを、読出し装置やデータ収集装置で表示及び収集します。

航空宇宙産業で使用される測温抵抗体
インダストリー4.0 - 次世代の産業革命
サーモウェル (保護管) とは?