カート  |  お問い合わせ  | 
フリーダイヤル 0120-040-572
海外からのお問合せ+81-3-5244-4675

熱電対用ワイヤレスデータロガー/送信機
耐候性型NEMA 4X(IP65)筐体

UWTC-2J-NEMA

熱電対用ワイヤレストランスミッタ(送信機) | UWTC-2J-NEMA | オメガエンジニアリング | UWTC-2J-NEMA

熱電対用ワイヤレストランスミッタ(送信機) | UWTC-2J-NEMA | オメガエンジニアリング

スクロールダウンし、全ラインアップをご覧ください

  • デモ機貸出可能! カスタマーサービスまでご連絡ください。
  • 温度データをワイヤレスで コンピュータまたはインターネットに送信
  • 最大120 m の送信距離
  • 耐候性型NEMA 4X (IP65)筐体
  • ソフトウェアにより9種類の熱電対校正または385/392カーブ Pt100 RTDに対応
  • データをリアルタイムで送信
  • UWTC-RECワイヤレス受信機と互換
  • 付属のソフトウェアによりPCをマルチチャンネルのチャートレコーダーまたはデータロガーとして使用可能
コネクタ - 関連する商品を探す
(見つからない場合はカスタマーサービスにご連絡ください)

商品説明

OMEGA™耐候性型温度計-ワイヤレス トランスミッタは、耐候性を持つ電池 駆動式のトランスミッタで、読取値を 最大120 m 離れたホスト受信機に送信します。 UWTCユニットは9種類の熱電対校正のいずれにもプログラムできます。一方、UWRTDモデルは0.00385および0.00392カーブPt100 RTDと互換性があります。
UWTC/UWRTDは、測定温度と周囲温度、RF信号強度と電池状態を、UWTC–RECシリーズなどのリモートホストに送信します。 UWTCのデータ転送レートは2秒から2分までの間隔でプログラムできます。 UWTC-RECで受信したデータは、各機器に付属しているTC Centralソフトウェアを使用してコンピュータで受信し、表示することができます。 TC Centralソフトウェアを使えば、PCをストリップチャートレコーダまたはデータロガーとして使用できるので、読取値を保存して後ほど印刷や、表計算ファイルにエクスポートが可能です。

テクニカルガイド: 無線温度ロガー/遠隔プロセス監視の長所と短所
テクニカルガイド:ワイヤレスソリューションで食品・パーソナルケア業界の製品安全性を向上
テクニカルガイド: 無線温度ロガー/遠隔プロセス監視の長所と短所
注文する (部品番号ビルダーより掲載以外の製品もご選択いただけます)(注文数を入力の上、"カートに追加"をクリックしてください)
部品番号/Desc.
注文数
商品説明
Quick Ship
UWTC-2J-NEMA
¥28,750
納期: 4 週間
 
無線温度ロガー(熱電対データロガー)/送信機、NEMA筐体
このサイトの金額はすべて日本円(税抜)で表示しています