0120-971-357 (フリーダイヤル)   |  +81-3-5244-4675 (海外からのお問合せ) 



ANSI
コード
使用金属/合金
ANSI カラーコード
熱電対グレード
常用温度範囲
最大温度範囲
補償導線グレード
常用温度範囲
EMF(mV)
起電力
クラス2
(0℃以上)
どちらか大きい方
クラス1
(0℃以上)
どちらか大きい方
IEC 584-3
カラーコード
説明 IEC
カラー
+ - 熱電対グレード 補償導線
グレード
J コンスタンタン J熱電対カラーコード J熱電対用 補償導線カラーコード
0~750°C
-210〜1200℃
0〜200℃ -8.095~
69.553

2.2°/0.75%

1.1°C/0.4%
減圧、真空、不活性雰囲気を推奨、
高温の酸化雰囲気中では限定的使用
低温用には不適
J
K クロメル アルメル K熱電対カラーコード alt="K熱電対用 補償導線カラーコード"
-200~1250°C
-270〜1372℃
0~200°C -6.458~
54.886

2.2°C/0.75%

1.1°C/0.4%
清浄な酸化雰囲気、不活性ガス雰囲気を推奨
真空か減圧下で限定使用
広い温度範囲、校正に最適
K
T コンスタンタン T熱電対カラーコード T熱電対用 補償導線カラーコード -250~350°C
-270〜400℃
-60~100°C -6.258~
20.872

1.0°C/0.75%

0.5°C/0.4%
軽度の酸化雰囲気、減圧下、不活性ガス環境推奨
耐湿度性あり。 低温と極低温用
T
E クロメル コンスタンタン E熱電対カラーコード E熱電対用 補償導線カラーコード -200~900°C
-270〜1000℃
0~200°C -9.835~
76.373

1.7°C/0.5%

1.0°C/0.4%
酸化または不活性雰囲気推奨
真空か減圧下では限定使用
1度あたりのEMF変化率最高
E
N ナイクロシル ナイシル N熱電対カラーコード N熱電対用 補償導線カラーコード -270~1300°C
-270~1300°C
0~200°C -4.345~
47.513

2.2°C/0.75%

1.1°C/0.4%
タイプKの代替品
高温での安定がより高い
N
R 白金・
13% ロジウム
白金 - R補償導線カラーコード 0~1450°C
-50~1768°C
0~150°C -0.226~
21.101

1.5°C/0.25%

0.6°C/0.1%
酸化または不活性ガス雰囲気推奨
金属管に挿入不可、汚染に注意 高温用途向け
R
S 白金・
10% ロジウム
白金 - S熱電対用 補償導線カラーコード 0~1400°C
-50~1768°C
0~150°C -0.236~
18.693

1.5°C/0.25%

0.6°C/0.1%
酸化または不活性ガス雰囲気推奨
金属管に挿入不可、汚染に注意 高温用途向け
S
U 銅・
低ニッケル
- U熱電対用 補償導線カラーコード   0〜50℃       補償導線グレード RとS熱電対用に接続
RXとSX延長線とも呼ばれる。
U
B 白金・
30% ロジウム
白金・
6% ロジウム
- B補償導線カラーコード 0~1700°C
0~1820°C
0~100°C 0~
13.820
0.5%
(800°Cを超える場合)
-   酸化または不活性ガス雰囲気推奨
金属管に挿入不可、汚染に注意
高温用途向け。 硝子産業で標準的に使用
B
G*
(W)
タングステン タングステン・
26% レニウム
- タングステン-レニウム カラーコード 0~2320°C
0~2320°C
0~260°C 0~
38.564

4.5°C/1.0%
-   真空、不活性ガス、水素雰囲気推奨、脆弱性に注意
399°C 以下の使用は非実用的。 酸化雰囲気は不適
G
(W)
C*
(W5)
タングステン・
5% レニウム
タングステン・
26% レニウム
- 0~2320°C
0~2320°C
0~150°C 0~870°C 0~37.066
4.5°C/1.0%
- 真空、不活性ガス、水素雰囲気推奨、脆弱性に注意
400℃以下の使用は非実用的。 酸化雰囲気は不適
C
(W5)
D*
(W3)
タングステン・
3% レニウム
タングステン・
25% レニウム
- 0~2320°C
0~2320°C
0~260°C 0~
39.506

4.5°C/1.0%
-   真空、不活性ガス、水素雰囲気推奨、脆弱性に注意
400°C以下の使用は非実用的。 酸化雰囲気は不適
D
(W3)



MMV | 79 |