カート  |  お問い合わせ  | 
フリーダイヤル 0120-971-357
海外からのお問合せ+81-3-5244-4675

ニッケル - クロム合金抵抗線

NIC80 / NIC60

ニッケル - クロム合金抵抗線 | NIC80/NIC60 | オメガエンジニアリング | NIC80 / NIC60

ニッケル - クロム合金抵抗線 | NIC80/NIC60 | オメガエンジニアリング

スクロールダウンし、全ラインアップをご覧ください

商品説明

抵抗加熱線は、電気炉、放射暖房、空気加熱など、多くの高温用途で使用されています。NIC80は、ニッケル80%とクロム20%の合金で、高温環境で使用する材料における最高標準です。最高1150°Cまで使用可能です。NIC60は、ニッケル60%とクロム16%、にバランス用の鉄を含み、最高1000°Cまで使用可能です。電気加熱においてベンチマーク材料として最も広く認められ、採用されています。これらの合金はいずれも、すぐれた耐腐食性を示します。18~30 AWGワイヤを使用したインチあたり25~100巻のコイルが標準的です。特注のコイルサイズも販売可能です。

仕様
NIC80
組成: 80% Ni, 20% Cr
比抵抗: サーキュラー・ミル・フィートあたり650 Ω(20°C)、他の温度の抵抗を算出するための、ストレート・ニッケルクロムワイヤの係数については、PDFの表を参照。
比重: 8.41
密度: 0.304 lb/in3
融点: ≈1400°C
公称線形膨張率: 0.000017 (10~1000°C)
公称抵抗温度係数:
0.00011 Ω/Ω/°C (20~500°C)
引張強度 (lb/in2) @20°C:
硬引き: 200,000
ソフトアニール: 100,000

NIC60
組成: 60% Ni, 16% Cr, 24% Fe
抵抗率: サーキュラー・ミル・フィートあたり675 Ω(20°C)、他の温度の抵抗を算出するための、ストレート・ニッケルクロムワイヤの係数については、PDFの表を参照。
比重: 8.25
密度: 0.298 lb/in3
融点: ≈1350°C
公称線形膨張率: 0.000017 (20 ~ 1000℃)
公称抵抗温度係数:0.00015 Ω/Ω/°C (20~500℃)
引張強度 (lb/in2) @ 20°C:
硬引き: 200,000
ソフトアニール: 95,000
注文する (部品番号ビルダーより掲載以外の製品もご選択いただけます)(注文数を入力の上、"カートに追加"をクリックしてください)
部品番号/Desc.
注文数
商品説明
部品番号ビルダーからご注文ください
このサイトの金額はすべて日本円(税抜)で表示しています

部品番号ビルダー

下記から仕様構成を選択し、ご注文ください
以下からオプションを選択:


(1) ワイヤタイプ :
NIC80 : 80% 80% ニッケル、20% クロム
NIC60 : 60% ニッケル、16% クロム

(2) 線径 :
040 : 18 AWG
032 : 20 AWG
025 : 22 AWG
020 : 24 AWG
015 : 26 AWG
012 : 28 AWG
010 : 30 AWG

(3) 圧縮コイルのOD :
250 : 6.35 mm
188 : 4.5 mm
125 : 3 mm
062 : 1.5 mm

(4) 長さ :
25 : 7.5 m
50 : 15 m
100 : 30 m
200 : 60 m
注: 有効な部品番号については、「商品仕様(PDF)」を参照ください。
ご不明な場合は、カスタマーサービス(0120-040-572 もしくは esales@jp.omega.com)へお問合せください。