カート  |  お問い合わせ  | 
フリーダイヤル 0120-971-357
海外からのお問合せ+81-3-5244-4675

【販売終了】温度 (熱電対) 8 ch データロガー

OM-DAQPRO-5300

温度 (熱電対) 8 ch データロガー | OM-DAQPRO-5300 | オメガエンジニアリング | OM-DAQPRO-5300

温度 (熱電対) 8 ch データロガー | OM-DAQPRO-5300 | オメガエンジニアリング

スクロールダウンし、全ラインアップをご覧ください

1 year warranty CE
  • 8チャンネルデータロガー。電圧、 電流、PT100 RTD、J、K、T熱電対、 2252 Ωまたは10 KΩサーミスター、 周波数/パルス入力
  • アラーム出力
  • 16ビットサンプリング分解能
  • 高速のUSB接続
  • 迅速なサンプリング-最大4000サンプル/秒 (シングルチャンネルバーストモード)
  • 大容量データストレージ- 512 KB RAM
  • グラフィックディスプレイ-測定値、グラフ、表にして収集したデー タを表示
  • 複数のロギングセッション-最大100の記録セッションを保存
  • 高性能の分析ソフトウェア (Windows XP/VISTA/7用)
チャートレコーダ (記録計) / データロガー - 関連する商品を探す
(見つからない場合はカスタマーサービスにご連絡ください)

商品説明

OM-DAQPRO-5300 は販売終了になりました。後継機種・代替機種はOM-OCTPROになります。

OM-CP-OCTPRO | 8チャンネル多機能ポータブルデータロガー
・電流・電圧・温度・パルス 最大8チャネル入力
・オールインワンソリューション
・5インチタッチスクリーンディスプレイ
・プロセス入力(0-24mA,0-100mV,0-10V) | 周波数/パルス
・熱電対(K,J,T,E,R,S,N,B) | RTD(PT-100 2線式,3線式)|サーミスタ(NTC-1(2252),NTC-2(100k))


OM-DAQPRO-5300は、グラフィックディスプレイと内蔵分析機能を備えた、ポータブルタイプの8チャンネルデータ取得ロギングシステムです。データロガーは、内蔵電池から電源が供給され、コンピューターに接続せずに、測定値のサンプリング、処理、表示が可能です。
OM-DAQPRO-5300は、プロフ ェッショナルで費用効率の高い、 コンパクトで単体駆動のデータロギングシステムであり、さまざまな用途で使用できます。この16ビット の高解像度8チャンネルのデータロガーは、リアルタイムで電圧、 電流、温度を測定するためのグラ フィックディスプレイおよび解析機能を備えています。高分解能高速アナログデジタル変換器(ADC) を備えたOM-DAQPRO-5300は、 ほとんどの工業用途におけるデータロギング要件の大部分を満たします。グラフィカルインタフェースに測定値を表示しリアルタイムで分析できる独特の機能により、収集したデータをさらに分析するときにコンピュータにダウンロードする必要性を最小限に抑えられます。すべてのOM-DAQPRO-5300データロガーには、固有のシリアル番号が組み込まれており、安全に識別するための説明コメントをロードできます。
データロガーは、すべての機能を8つのアイコンのメニューで表示しているため、使用がとても容易です。データロガーのフロントキーパッド上にある4つのボタンは、メニューのすべてを閲覧し、指示を実行に移すために使用します。
入力 OM-DAQPRO-5300は、電圧、 電流、温度、パルスを測定するための、8入力チャンネルを備えています。ユーザーによる選択が可能な入力タイプ/範囲は、0~24 mA、 0~50 mV、0~10 V、2252 Ω、 または10 KΩサーミスター、複数のPT100 RTD、タイプJ/K/T熱電対温度センサー、内部温度、パルスカウンター、周波数メーター、最大で20のユーザー定義のセンサー (工学単位でアナログ電圧または電流入力をスケーリングするために使用) です。
OM-DAQPRO-5300は、最大で8つの2線、または4つの3線 PT100 RTD入力からデータを記録できます (接続された各3線 PT100 RTD入力には、2つの入力チャンネルが必要です)。 周波数/パルスカウンターは、入力1でのみ利用可能です。
データロガーは、最大で20のカスタムセンサーを定義するためのシンプルで簡単なツールを備えています。 0~10 Vおよび4~20 mA センサーまたはトンランスデュ ーサーのほとんどについて、重要な工学単位、​​例えば、psiやgpmで表示し、スケール設定できます。 センサーの定義はデータロガーのメモリに保存され、センサーリストに追加されます。 センサーの読み取り値は、 OM-DAQPRO-5300のLCDスクリーンおよびWindows用ソフトウェア上に、ユーザーが定義した単位で表示されます。
入力には、容易に接続できる、プラグ接続可能ネジ端子ブロックが使用されます。 内部クロックおよびカレンダーが、測定したすべてのサンプルの日付と時間を記録します。
出力 OM-DAQPRO-5300は、外部アラームデバイスを自動的に起動します。例えば、入力チャンネルが指定された範囲外の場合に、アラーム音を発信するか、警告灯をオンにします。 (入力/出力8は、入力またはアラーム出力として機能します。). 外部アラームデバイス (聴覚または視覚アラーム) は、入力/出力8のネジ端子に接続されます。 高/低アラームレベル、およびアラーム出力の限界外状態における作動の有無を、それぞれの入力チャンネルに設定できます。
Windows用ソフトウェア
OM-DAQPRO-5300システムには、高性能のWindows用ソフトウェアが付属しています。 データロガーをPCに接続している場合、最大100サンプル/秒のレートでライブ表示を閲覧できます。さらに高いレートで、自動ダウンロードを実行することが可能です。
ソフトウェアにより、データを グラフ、表、またはメートルで表示したり、さまざまな数学的なツールでデータを分析したり、スプレッドシートにデータをエクスポートできます。 Windows用ソフトウェアを使用すれば、データロガーを設定し、アラーム設定、条件やテキストノートのトリガなどの高度なコマンドを送ることができます。

特性
入力数: 8差動アナログ入力
入力タイプ: 各入力の選択可能なタイプ: 0~24 mA、0~50 mV、
0~10 V、2252 Ωまたは10 KΩサーミスター、PT100 RTD、J/K/T 熱電対、パルスおよび周波数 (入力1のみ)
0~24 mA
範囲:
0~24 mA
分解能: 0.47 µA
精度: ±0.5% FS
ループインピーダンス: 21 Ω
0~50 mV
範囲:
0~50 mV
分解能: 3 µV
精度: ±0.5% FS
入力インピーダンス: 50 MΩ
0~10 V
範囲:
0~10 V
分解能: 200 µV
精度: ±0.5% FS
入力インピーダンス: 125 KΩ
サーミスタータイプ: 2252 Ω/10 K Ωサーミスター (OMEGA 44000シリーズ)
範囲: -25~150°C (-13~302°F)
分解能: 0.05℃
精度: ±0.5% FS
RTDタイプ: Pt100Ω RTD、
alpha = 0.00385
範囲: -200~400°C (-328~752°F)
分解能: 0.1°C (7 mΩ)
精度: -200~-50°C、読み取り値の
±0.5%。50~400°C、読み取り値の
±0.5%。-50~50°C、 ±0.5°C
RTD入力の数: 最大8つのPT100
2線チャンネルまたは4つの
PT100 3線チャンネル
このサイトの金額はすべて日本円(税抜)で表示しています