カート  |  お問い合わせ  | 
フリーダイヤル 0120-971-357
海外からのお問合せ+81-3-5244-4675

ドップラ式 超音波流量計
クランプオン式

FD613 / 614

ドップラ式 超音波流量計 | FD613 | オメガエンジニアリング | FD613 / 614

ドップラ式 超音波流量計 | FD613 | オメガエンジニアリング

スクロールダウンし、全ラインアップをご覧ください

  • FD613シリーズは販売終了となりました。
  • 非侵襲的クランプオントランスデューサ
  • 浮遊物質、または同伴ガスを含む流体の測定
  • ユーザによる速度単位の選択(ft または m/s)
  • 0.10 ~ 9.00m/s の流速を測定
  • 100:1 のターンダウン比
  • パイプサイズは6.3 mm 以上
  • CE 認証のオプション
  • 電池が付属
  • NIST 校正証明書付属
超音波流量計 - 関連する商品を探す
(見つからない場合はカスタマーサービスにご連絡ください)

商品説明

FD613シリーズは販売終了となりました。

日本語マニュアルはこちら

FD613超音波流量計は、先進のトランスフェーズ測定技術の採用により、密閉配管システムにおける高精度で、信頼性の高い流速評価を行います。シリーズでは、配管の外側に取り付ける、非侵襲的クランプオントランスデューサを使用しています。大型の18 mm LCDが、速やかで安定的に流量の読み取り値を表示します。この製品は、100ミクロンの100ppm以上の流体、より大きな浮遊物質、または同伴ガスの流れる配管上で測定を行います。

動作原理
FD613シリーズ流量計は、先進のトランスフェーズ測定技術を用いて、配管を開くことなく、高精度で非侵襲的な流速評価を行います。このシリーズでは、1つのトランスデューサ内部で2つのピエゾ電気結晶を使用しており、超音波エネルギーを流体の流れに伝達し、配管を流れる流体内の不連続性(懸濁粒子または同伴ガス)で反射したエネルギーを受信します。精巧なソフトウェアのアルゴリズムにより、エネルギー反射で生じた変質を処理および変換し、流速を測定します。プロセッサが、超高効率の電池管理回路や独自のFIR(有限インパルス応答)濾過プログラムなどの機器の動作すべてを制御します。

仕様
供給電圧: 電池駆動、非充電型、アルカリ、4個の単3電池 (付属)、30 時間以上の連続動作が可能
流量範囲: 0.10 ~ 9.00m/s
ディスプレイ: 単線4 桁のLCD読み出し。速度[18 mm 表示]、信号強度、測定の単位、ローバッテリ表示
温度: -20 ~ 60°C
エンクロージャ評価/ 寸法:
NEMA 12X ABS プラスチック
縦200 x 横100 x 奥行 38 mm
重量: 0.7kg
精度: ±2% FS

センサの仕様
トランスデューサの素材: メッキボディ、ウルテム1000 センサ素材
ケーブル: 2 m ケーブルおよびコネクタ
温度: -40 ~ 82°C
湿度: 0 ~ 95%、結露なし
取り付け方法: クランプオンスタイル、ダウ111 カップリングコンパウンド
このサイトの金額はすべて日本円(税抜)で表示しています
注:
テクニカルラーニング: ドップラー式と伝搬時間差方式(トランジットタイム)の違い

キャリーケース、シリコーン接触媒質、4個の単3電池、NIST証明書、および取扱説明書 が付属しています。

製品マニュアル:

ダウンロード FD613 - Ultrasonic Flowmeter
ダウンロード Ultrasonic Flowmeter