カート  |  お問い合わせ  | 
フリーダイヤル 0120-971-357
海外からのお問合せ+81-3-5244-4675

LV800シリーズ

静電容量式レベル計 | LV800 | オメガエンジニアリング | LV800シリーズ

静電容量式レベル計 | LV800 | オメガエンジニアリング

スクロールダウンし、全ラインアップをご覧ください

  • 優れた0.5 pF感度の信頼性
  • 蓄積耐性により誤検知を排除
  • 高輝度LEDのライト表示 (通常の場所一体型センサーのみ)
  • シンプルな2ステップマニュアル校正
レベルスイッチ / レベルセンサ - 関連する商品を探す
(見つからない場合はカスタマーサービスにご連絡ください)

商品説明

LV800シリーズRF静電容量式 センサーは、コスト効率と信頼性の高いポイントレベルのモニターを行います。 OMEGA™はお客様の用途のために、最も手頃な価格のソリューションを提供します。OmegaのRF静電容量プローブは、粉末およびバルク固体の用途、あるいは液体およびスラリーの用途向けに設計され、高いレベルの感度、安定性、耐久性を誇ります。
動作原理 無線周波数がプローブに適用され、継続的に分析を受けて周囲環境の及ぼす影響が確定されます。 物質がプローブに接触すると、無線周波数が変わり、静電容量 (C) の増加を示します。計器のアクティブプローブと容器の壁が2枚のプレートを構成します。 コンデンサー (A) は、一定の距離 (D) で分離されています。 プローブの絶縁体および周囲の空気が誘電物質 [誘電率 (K)] を供給します。 空気 (K=1.0) が他の物質 (K > 1.0) で置き換えられ、静電容量効果 (C) が高まることにより、適用対象のインピーダンスが変化します。この影響は回路内で測定され、感度設定で設けられた参照と比較されます。 この設定は、出力が変化するまでに影響がどの程度存在するかを決定します。 プローブの駆動シールド部により、回路は通常なら誤検知の原因となる、プローブ上での生成物の蓄積を無視できます。 駆動シールドは、検出プローブと同じ無線周波数電位で活性化されます。 電流が同一電位間を流れることができないため、駆動シールドは物質の蓄積によるアクティブ·プローブから容器壁への電流の流れをふさぎ、それによって物質蓄積の検知を除外します。
用途
LV800シリーズ静電容量式ポイントレベルセンサーは、多目的で使用できる装置であり、貯蔵容器、サイロ、タンク、ホッパー、およびその他の容器中で高低レベルの読み取り値を算出します。 LV800シリーズの優れた感度範囲により、ユーザーは装置を適切に調節でき、様々な用途で使用できます。 粉末、液体、粒状固体、粘性物質のいずれの用途においても、LV800シリーズの製品ラインが適切なソリューションを提供します。

特性
注文する (部品番号ビルダーより掲載以外の製品もご選択いただけます)(注文数を入力の上、"カートに追加"をクリックしてください)
部品番号/Desc.
注文数
商品説明
Quick Ship
LV801
¥77,110
納期: 2 週間
 
40 cm (16") PPS    115 Vac    1¼ NPT Al
Quick Ship
LV802
¥77,110
納期: 2 週間
 
23 cm (9") PPS    115 Vac    1¼ NPT Al
Quick Ship
LV803
¥77,110
納期: 6 週間
 
40 cm (16") PPS    230 Vac    1¼ NPT Al
Quick Ship
LV804
¥77,110
納期: 2 週間
 
40 cm (16") 食品グレードナイロン    115 Vac    1¼ NPT Al
Quick Ship
LV805
¥89,965
納期: 2 週間
 
40 cm (16") PPS    115 Vac    1¼および¾ NPTステンレス鋼
このサイトの金額はすべて日本円(税抜)で表示しています
注: 取扱説明書が付属しています。